テレビなどで見る姓名判断占いについて



テレビなどで見る姓名判断占いについて

姓名判断は日本では昔からある占いの一種であり、非常に多くの人に信用されているものなのです。
テレビではよく芸能人の姓名を例に、どういう人生を歩んでいくか、仕事で成功するか、金運に恵まれるのか、恋愛事情はどうかなど診断結果を紹介しています。


私はそれを見るのが大好きで、姓名判断にはまっているのです。

姓名の画数の和によって運勢をみるのが一般的であり、それにはある規則性があるのです。

ある画数の和であると金運、健康運、仕事運、家族運、結婚運すべてに成就するものがあるのです。

これを知っていて、自分が産む子供にこの名前をつければ、その子供は必ず幸せになると言えるのです。しかし自分の姓名の和があまり良くない結果を招くこともあります。


こうした場合は、漢字表記をひらがな表記に変えて、画数を変える必殺技もあるのです。私は友人の姓名判断もしてあげることがあります。やはり名づけた両親が姓名判断占いを知らずに名づけていることも多く、大凶の画数を持つ友人も多いのです。

こうした場合は、やはり画数の和を変えるために名前の漢字表記をひらがなやカタカナ表記に変更するように勧めてあげているのです。


占いなど信じていなかった友人も、姓名の表記をひらがなに変更するだけで幸運がもたらされたこともあり、その友人も姓名判断の驚異的なパワーにただただ驚くばかりでした。



私は大凶の画数の友人を見過ごすことはできません。

友人も幸せになるよう、さらに姓名診断を勉強し、友人にアドバイスを送ってあげたいと思っています。